山梨県で隠れた魅力あるスポットを探訪したいならここ!

山梨県で隠れた魅力を持つ観光スポット

山梨県は東京から比較的近い距離にあり、日帰り旅行でもよくいく地域として知られています。富士山以外にも観光名所が多数存在し、リピーターも少なくありません。
山梨県で甲府の街を一望できるスポットとしてあげられるのが、八代ふるさと公園です。桃、桜の名所で、花見のシーズンには毎年多くの観光客でにぎわっています。夜間にライトアップされているため、夜桜見物にも最適です。また、山梨県笛吹川フルーツ公園は一年を通じて様々なフルーツや花、樹木を見ることができます。芝生の広場や子供向けに遊具が充実しているため、ファミリーや植物に興味があるカップルに人気です。甲府の夜景を堪能できるスポットとしても知られています。ファミリーで出かけるなら、山梨県立リニア見学センターも魅力的なスポットでしょう。リニアモーターカーに関する展示物が充実しており、未来の乗り物に思いをはせることができます。

富士登山できないときでも楽しめるスポット

富士山に登らずに近いところから眺めたいなら、新倉山浅間公園がいいといわれています。富士山を正面に、富士吉田市内を一望できるとして、多くの人が訪れるスポットです。富士山と五重塔を一緒に写真撮影できるとして、SNSでもよく写真がアップされています。公園内に650本植えられている桜の花が満開に咲く頃は、観光客でにぎわうスポットです。
また、直接富士登山する体力がない人でも、山梨県立富士山世界遺産センターならば、富士の成り立ちから展望台から眺める富士山まで見られるでしょう。入場無料となっているため、天候が悪く富士登山が難しいときでも見ると楽しめます。

アドドドヴェンチャーを探す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です